宮城県仙台市の探偵事務所、東北総合調査相談室HPはコチラ

2017年11月11日

相馬市の浮気調査

相馬市からの依頼が多いです。

素行調査や浮気調査の依頼が多いですね。

相馬市からの依頼は、昔から多いのですが、常磐道が開通したこともあり、ますますアクセスがよくなりました。福島市より仙台市から行ったほうが楽だと思います。

相馬市の依頼は当探偵事務所にご相談ください。

交通費などもかかりませんので、仙台の依頼と同様の料金で調査可能です。

相馬市内の探偵依頼はこちら

posted by 仙台探偵 at 00:49| 探偵調査いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

浮気調査の料金についての注意

浮気調査、つまり旦那さんなどを尾行して、浮気現場の証拠撮影を依頼する、という調査のことを言いますが、この調査の料金は、調査した時間で計算されることが多いです。


たとえば、「1時間当たり¥15,000」などと書いてあります。

しかしよく見ると、(調査員1名あたり)などと但し書きがされているのをよく目にします。

ということは、たとえば夕方6時から夜の12時まで調査した場合、¥15,000×6時間=¥90,000になるわけです。しかし、「調査員2名使いました」となれば、¥90,000×2名=¥180,000になってしまうことになります。

もし調査員を3名使ったら、どうなってしまうのでしょうか?

「3名使ったので¥270,000になりますが、割引して¥250,000にします。」

などと言われることになります。

そのほか、車両代やGPS発信機使用料など、いろいろな名目で費用を請求されます。

こんな料金設定では、証拠をつかむ前にお金がなくなてしまいますよね。

ちなみに、普通の難易度であれば、浮気調査で調査員を4人も5人も使うことはありません。
もし使っているとしたら、1人前の探偵が1〜2名で、のこりは見習いやアルバイトを参加させているにすぎません。つまりただの数合わせです。高額請求するのに体裁を保つためにやっているだけなのです。

それか、調査員の能力が低いために、通常2人でできることを4〜5人でないとできない、という事もあるのです。

posted by 仙台探偵 at 12:32| 探偵調査いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

ミャンマー(ビルマ)の人には苗字(姓)がない!?

ミャンマー(ビルマ)の人には苗字(姓)がないそうです。

たとえばアウン・サン・スー・チー女史のように、日本のメディアは「・」(ナカ点)を入れて表示していますが、これは単に読みやすくするためで、「アウンサンスーチー」が正しい名前です。


仙台探偵
ラベル:探偵
posted by 仙台探偵 at 20:10| 雑学探偵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

出張中の浮気

岩手県や宮城県の復興工事で、県外から長期出張してきている旦那さんの浮気調査が、最近また増えてきました。

以前は毎月地元に帰省していたのに、帰ってこなくなったどころか、奥さんが石巻に行こうとすると拒否する、というような感じです。金遣いも荒くなってきた、というケースも多いです。

間もなくお盆休みに入りますが、このときばかりは帰省しないと余計に怪しまれるので、さすがにお盆休みは帰省する人が多いと思います。帰省してる間は浮気相手と会えない事になります。

そのため、今のうちに会っておこう、と考える不倫カップルは少なくありません。
逆に、お盆休み後に密会する不倫カップルもいます。

「今年はお盆休みはない」などとうそを言って、お盆休み中に浮気相手と旅行に行ったりするケースもあります。


夫の浮気調査
posted by 仙台探偵 at 23:10| 探偵相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

交際相手の調査

彼氏・彼女など、交際相手の調査をしてほしい、という依頼がよくあります。

「ほかにも付き合っている相手がいるのではないか?」

「独身だといっているが結婚しているのではないか?」

などの疑惑がぬぐいきれない場合に多いようです。

*相手の家を知らない。

*相手の家に入れてもらったことがない。

*夜間や土日は連絡がつかない。

*決まった時間帯にしか会えない。

などの場合は、調査してみる価値がありそうです。
posted by 仙台探偵 at 11:46| 探偵調査いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

市役所から盗聴電波

水戸市の市議会庁舎1階にある議員控室で7日夜、盗聴器1個が発見された。市は8日にも、建造物侵入の疑いなどで水戸署に被害届を提出する方針。




 市によると、6日夜、盗聴被害を調べている民放テレビ番組の関係者を名乗る人物が市役所を訪れ、「市役所から、盗聴器からとみられる強い電波が出ている」との情報が寄せられた。市の依頼を受けた専門業者が7日夜に調べたところ、会派「水政会」(3人)の議員控室で、コンセント型の盗聴器1台が見つかった。盗聴によるとみられる被害は確認されていない。

 2011年3月の東日本大震災で被害を受けた市庁舎は建て替え中で、市議会は現在、プレハブの臨時庁舎を使用している。高橋靖市長は「人権を無視した卑劣な行為。法的な措置を前提に、議会と相談して対応したい」と話している。

2016年12月08日 Copyright c The Yomiuri Shimbun
ラベル:周波数 探偵 電波
posted by 仙台探偵 at 12:19| 探偵関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

忘年会の浮気調査

忘年会の日に、浮気調査をしてほしいです。

忘年会が終わってから浮気相手と会うかもしれませんし、忘年会を途中で抜け出すかもしれません。

または、忘年会自体がウソで、浮気相手とデートなのかもしれません。


浮気調査

浮気調査実績のある探偵
posted by 仙台探偵 at 22:58| 探偵相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

突然、離婚したいと言われたら

ある日突然夫から「離婚したい」と言われた、という相談も多いです。
離婚したい理由は、「性格の不一致」や「価値観の違い」のようなものが多いようです。妻として完璧ではないので、こう言われると納得してしまうかたもいると思います。

でも実はこの場合、夫に浮気相手がいるケースが少なくありません。場合によっては浮気相手が妊娠してしまっていて、離婚を急いでいる、なんてこともあります。


特に理由もなく、突然離婚を急いでいる場合は、調査してみることをおすすめいたします。



仙台の浮気調査
posted by 仙台探偵 at 13:50| 探偵相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

家の外に誰かが

家の外に誰かが来ているような気がします。
家の中をのぞかれているような気がします。
警察に相談したら、「証拠がないと動けません」と言われました。
証拠を撮ってもらえますか?



証拠撮影
posted by 仙台探偵 at 00:28| 探偵相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

母子面会「年100回」 寛大な父に親権 千葉家裁松戸支部

5年以上別居状態の夫婦が長女(8)の親権を争った訴訟の判決で、千葉家裁松戸支部(庄司芳男裁判官)は30日までに、自分が親権を持った場合、離婚後も相手に認める長女との面会交流の日数について「年間100日間程度」を提案した夫を親権者と定め、妻に同居の長女を引き渡すよう命じた。

 妻は「月1回」を希望していた。夫の代理人弁護士によると、面会交流に寛容な点を重視し、子どもと別居中の夫を親権者とした判断は異例という。

 判決によると、夫婦は関係がうまくいかなくなり、2010年5月に妻が夫に無断で長女と実家に戻った。夫と長女が会ったのは同年9月が最後だった。

 妻が離婚や親権を求めて提訴。「長女を慣れ親しんだ環境から引き離すべきではない」と主張したが、判決は「両親の愛情を受けて健全に成長するのを可能にするために、父親を親権者とするのが相当」とした。


2016.3.31 千葉日報より
ラベル:親権 離婚 裁判 父親
posted by 仙台探偵 at 17:02| 探偵関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。