宮城県仙台市の探偵事務所、東北総合調査相談室HPはコチラ

2008年12月29日

デリヘル嬢に貸したお金が

常連客がデリヘル嬢に数十万円ものお金を貸したが、そのお金を返してもらえないどころか、連絡も取れなくなった・・・

こういう相談も、結構に多いです。

お店には出勤しているようだが、その常連客が店に電話しても、
取り合ってくれない・・・

デリヘル嬢本人の携帯に電話しても、電話に出てくれない・・・



お店側で事情を知っていても、「それはあなた方の個人的なことだから」と、対応してくれない場合がほとんどです。

女の子が「あの客ストーカーなんです」と、お店に嘘をついている可能性もあります。

とにかく、お店側に抗議しても、門前払いされるのがオチです。


このような場合、デリヘル嬢の住所を調べて、内容証明などで請求する方法をとります。

方法としては、客を装ってそのデリヘル嬢を指名し、張り込みのしやすいホテルに呼び出します。

そして、プレイ時間終了後、ホテルから出てきたデリヘル嬢を尾行するのです。

尾行時間が短くて済むように、呼び出す時間も工夫します。

たとえば、早番で18時くらいに勤務終了するの女の子なら16時頃予約を入れる。

遅番で深夜にまで勤務している女の子なら、23時頃に予約を入れる。

等です。その日の最後の客になるように工夫すれば、勤務終了後に自宅に直帰してくれる確率が高くなりますので、借金の催促に行くことができます。

ただしこのような依頼は、ストーカー目的の場合には、お断りせざるを得ません。

相談はコチラ
秘密厳守の仙台の探偵




posted by 仙台探偵 at 08:02| Comment(0) | 探偵調査いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。