宮城県仙台市の探偵事務所、東北総合調査相談室HPはコチラ

2009年11月01日

浮気調査で相手の名前を調べる

浮気調査を行って浮気の証拠(ホテルへの出入りなど)撮影をしたあと、浮気相手の名前を調べる必要があります。

これは、相手を訴えようと弁護士などに相談した場合、ほとんどの弁護士は相手の名前を調べてくれないためです。

相手の名前だけでなく、住所や勤務先、家族構成なども調べておくと、有利な交渉をするのに役立ちます。

よって、浮気調査を行う際は、相手の名前や住所くらいは調べておいたほうがいいでしょう。



仙台探偵
posted by 仙台探偵 at 00:32| 浮気の証拠収集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする