仙台の探偵事務所、東北総合調査相談室HPはコチラ

2010年11月16日

小学教諭が同僚女性宅に不法侵入 盗聴器も設置か

東京都墨田区立小学校の男性教諭(32)が同僚の女性教員宅に侵入し、住居侵入容疑などで警視庁富坂署に逮捕されていたことが15日、捜査関係者への取材で分かった。報告を受けた東京都教育委員会は事態を重視し、事実関係について本格調査を始めたもようだ。

 捜査関係者らによると、男性教諭は14日未明、東京都内にある同僚の女性教員の自宅に不法に侵入した疑いが持たれている。男性教諭は女性宅に盗聴器を設置していた疑いもあるとみられ、同署で確認を急ぐとともに、犯行の動機などについて追及している。

 都教委によると、男性教諭は平成19年に採用された後、同じ墨田区立の小学校に勤務していた。学校関係者によると、現在は4年生のクラス担任で、「面倒見の良い、教育熱心な先生」との評判だったという。

 男性教諭が勤務する小学校の副校長は産経新聞の取材に対し、「現在、事実関係を確認しているところで、はっきりするまで何も話せない」としている。

産経新聞より

ラベル:盗聴器 不法侵入
posted by 仙台探偵 at 22:21| 盗聴関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。