宮城県仙台市の探偵事務所、東北総合調査相談室HPはコチラ

2017年11月06日

浮気調査の料金についての注意

浮気調査、つまり旦那さんなどを尾行して、浮気現場の証拠撮影を依頼する、という調査のことを言いますが、この調査の料金は、調査した時間で計算されることが多いです。


たとえば、「1時間当たり¥15,000」などと書いてあります。

しかしよく見ると、(調査員1名あたり)などと但し書きがされているのをよく目にします。

ということは、たとえば夕方6時から夜の12時まで調査した場合、¥15,000×6時間=¥90,000になるわけです。しかし、「調査員2名使いました」となれば、¥90,000×2名=¥180,000になってしまうことになります。

もし調査員を3名使ったら、どうなってしまうのでしょうか?

「3名使ったので¥270,000になりますが、割引して¥250,000にします。」

などと言われることになります。

そのほか、車両代やGPS発信機使用料など、いろいろな名目で費用を請求されます。

こんな料金設定では、証拠をつかむ前にお金がなくなてしまいますよね。

ちなみに、普通の難易度であれば、浮気調査で調査員を4人も5人も使うことはありません。
もし使っているとしたら、1人前の探偵が1〜2名で、のこりは見習いやアルバイトを参加させているにすぎません。つまりただの数合わせです。高額請求するのに体裁を保つためにやっているだけなのです。

それか、調査員の能力が低いために、通常2人でできることを4〜5人でないとできない、という事もあるのです。

posted by 仙台探偵 at 12:32| 探偵調査いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。